企業看護師のやりがい

企業看護師のやりがい

企業看護師は、多くの外資系企業が日本に進出をしてくる事によって、以前にも増して需要が高まってきています。それに伴い、以前よりも高待遇の職場が増えてくることによって、一般の病棟勤務ではなく、企業看護師を選択する人も多くなりました。一般的に、夜勤や土日の勤務がない事から、病棟勤務よりも楽だと言われているのですが、実際に仕事をする場合には、働く看護師の数が少ない事や、それぞれの企業に合わせて職務体勢が異なっているので、病棟勤務とは全く異なった問題が発生する事があります。しかし、企業看護師として働く場合には、全く異なったやりがいを感じる場面があるのですが、主にどのような部分があるのでしょうか。

まず、この職業の主体となる社員の健康管理ですが、病院以上に相手側とのコミュニケーション能力が問われる事があります。特に、今の日本では過労や食生活の偏りが問題になっている事から、いかに一人一人の社員の食生活を把握した上で、適切な指導をする事ができるのかが問われます。その為にも、一人一人の社員の名前を把握する部分から始め、その人に合わせた健康診断の管理を行う、個別の指導をおこないます。そして、この指導を基に仕事への取り組み方が向上した場合には、相手の社員から直接感謝の言葉をもらう事ができる他、お礼としてお菓子を貰うなど、病院では味わう事のできない、相手側との密接な関係にやりがいを感じる人が多いです。

その次としては、企業看護師として働く場合には体調面の管理だけではなく、メンタル面の相談も受け付ける事が大きな特徴です。ですので、相手の社員の悩みを聞き、どのようにメンタル面を回復する事ができるのか、相手の悩みを親身になって理解し、道を示していくような働きをします。確かに、健康面の管理を行う場合よりもハードルが高いミッションと言えるのですが、それと同時に、相手側が回復をしていくのを見るのは、言葉では表す事のできないやりがいを感じます。

そして、企業看護師として働く場合には、その企業の社員の一員として働く事から、病院よりも自分に課せられる要望が大きくなります。その反面で、その企業の職務内容を理解した上で、社員のメンタル面を含めた全てのケアを行っていく事は、企業に貢献するという面でも非常にやりがいを感じるポジションでもあります。ですので、ただ楽な仕事というだけで企業看護師を選択するのではなく、自分に掛かってくる負担とやり遂げた際の達成感を考えた上で働く事が、この仕事には必要とされているのです。

企業に強い看護師転職サイトランキング!まずはここに登録!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp/ ※教育事業で有名なベネッセ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師転職@企業に強いサイトランキング All Rights Reserved.