看護師転職@企業に強いサイトランキング

治験コーディーネーター【CRC】

企業看護師のひとつの職業のひとつとして、治験コーディネーター(CRC)と呼ばれるものがあります。看護師の中でも企業看護師を目指す人間が増えているのが現実です。これは一般的な医療機関で労働をするよりも、圧倒的に条件がいいという点が挙げられるからです。そのメリットのひとつには、拘束時間があります。病院ではシフト制の交代勤務が当然の労働条件ですが、企業看護師は企業の労働時間内での勤務になるために、結婚をし、出産を経験していても、一般病院で働く看護師と比べて、非常に働きやすいというメリットがあります。だからこそ企業看護師への転職を考えている看護師さんが増えているんです。

さてCRCとは、治験実施施設において、治験の進行をサポートしていくスタッフです。定義としては、質の高い治験を倫理的な配慮の下に、科学的に適正、かつ円滑に進めるために被験者との調節を行い、治験責任医師を支援することと明記されています。

具体的にはどんな仕事をこなすのか?それはインフォームドコンセントや同意説明をすること。被験者の心のケアをすること。これは簡単にいえば、医学的知識や判断を伴わない被験者に関わり、ケアをしていく仕事といっていいでしょう。他にも治験が円滑におこなわれるように、臨床試験に関わる事務的な業務を行うこと。そして臨床試験に携わるチームスタッフの調整役なんてものを任されることになるでしょう。

治験コーディネーターとして働くのに、専門的な資格ははっきりいって必要ありません。しかし主にこの職につくのは、看護師資格者や薬剤師資格者。そして臨床検査技師などが選ばれることが多いようです。ですからCRCを目指す看護師の人口は非常に増えてきているんですよね。

クリニカルリサーチ・コーディネーター(CRC)の月収はどのくらいなのか?一般的には大学卒で22万円程度。大学院了が24万円程度というのが一般的です。すでに有している医療系資格での就業後、クリニカルリサーチ・コーディネーターへの転職を目指した場合には、保有する資格や経験年数にもよりますが、およそ年収で300万円?というのが一般的の基準になっています。その後もクリニカルリサーチ・コーディネーターとしての経験を積み、キャリアアップをしてプロジェクトマネージャーなどの役職につけば、年収で1000万円を超える収入を得ることも可能なのです。

CRCの求人はそんなに市場には出回っていないため、転職支援サイトを利用しての転職活動をオススメしますよ。

企業に強い看護師転職サイトランキング!まずはここに登録!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp/ ※教育事業で有名なベネッセ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師転職@企業に強いサイトランキング All Rights Reserved.